<var id="4jrcv"></var>
    <form id="4jrcv"><th id="4jrcv"><thead id="4jrcv"></thead></th></form>

  1. <var id="4jrcv"><mark id="4jrcv"></mark></var>

    <nav id="4jrcv"></nav>
    <listing id="4jrcv"></listing>
    <var id="4jrcv"><mark id="4jrcv"><cite id="4jrcv"></cite></mark></var>
    ページの先頭です。
    メニューを飛ばして本文へ
    -
    -
    -
    現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > ひとり親 > ながの子育て情報 > 低所得の子育て世帯へ特別給付金を支給します
    現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 医療?健康?福祉 > ひとり親 > ながの子育て情報 > 低所得の子育て世帯へ特別給付金を支給します
    現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 医療?健康?福祉 > 児童福祉 > ながの子育て情報 > 低所得の子育て世帯へ特別給付金を支給します
    現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > 子育て > ながの子育て情報 > 低所得の子育て世帯へ特別給付金を支給します

    低所得の子育て世帯へ特別給付金を支給します

    子育て世帯生活支援特別給付金について

     新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給しますのでお知らせします。

    ※この給付金は全国一律の制度です。

    ※支所での問い合わせや申請受付はしておりませんのでご注意願います。

    対象者

    ひとり親世帯(※1)で、次のいずれかに該当する方

    1. 令和4年4月分の児童扶養手当が支給される方
    2. 公的年金等(※2)を受給していることで、令和4年4月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(※3)
    3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

    2と3に該当する方は申請が必要です。

    ひとり親世帯以外で次のいずれかに該当する方

    1. 令和4年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を受給していて、令和4年度の住民税均等割が非課税の方
    2. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、令和4年1月1日以降家計が急変し、令和4年度の住民税均等割が非課税である人と同様の事情にあると認められる方(※4)​

    2に該当する方は申請が必要です。

    (※1) 児童扶養手当法に定める「養育者」も対象となります。
    (※2) 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償
    (※3) 既に児童扶養手当の受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和4年4月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。
    (※4) 申請をしていただいても、所得制限を超えている場合など(申請者本人だけでなく、申請者と同居する直系血族及び兄弟姉妹全員が所得制限を下回っている必要があります。)、支給要件を満たしていない場合は支給できません。

    子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

    子育て世帯生活支援特別給付金の制度の概要 厚生労働省チラシ [PDFファイル/373KB]

    手続き不要で支給の方

    令和4年4月分の児童扶養手当が支給されたひとり親世帯等へ、先行して、手続き不要で次のとおり給付金を支給します。

    • 給付金額   対象児童1人当たり5万円(令和4年度中に18歳になる児童まで対象です。)
    • 支給日    令和4年6月30日(木曜日)
    • 支給方法   令和4年4月分の児童扶養手当を支給した口座へ振り込みます

    ※受給を拒否する方は、受給拒否の届出書を提出してください。

    受取拒否の届出書 [PDFファイル/84KB]

    提出期限 令和4年6月17日(金曜日)

    申請不要で受給できる方へ 厚生労働省チラシ [PDFファイル/246KB]

    公的年金受給者及び家計急変者で申請が必要な方

    公的年金等(※2)を受給していることで、令和4年4月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(※3)、及び新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方については、申請が必要です(※4)。申請の受付を開始する準備ができましたら、改めてホームページへ詳細を掲載します。

    (※2) 公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などをいいます。
    (※3) 既に児童扶養手当を申請してる方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば公的年金等を受給していることを理由に令和4年4月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。
    (※4) 申請をしていただいても、所得制限を超えている場合など(申請者本人だけでなく、申請者と同居する直系血族及び兄弟姉妹全員が所得制限を下回っている必要があります。)、支給要件を満たしていない場合は支給できません。

    (注)児童扶養手当の支給要件については、児童扶養手当ホームページ(受給資格者)をご参照ください。

    ひとり親世帯以外への給付について

    手続き不要で支給の方

    令和4年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を受給していて、令和4年度の住民税均等割が非課税の世帯へ、手続き不要で次のとおり給付金を支給します。

    • 給付金額   対象児童1人当たり5万円(令和4年4月分の児童手当を受給している世帯は令和4年度中に18歳になる児童まで対象です。特別児童扶養手当を受給している世帯は、対象の児童に限り、20歳未満まで対象です。)
    • 支給予定時期   令和4年7月末頃
    • 支給方法     令和4年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を支給した口座へ振り込み

    家計急変者で申請が必要な方

    新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、令和4年1月1日以降家計が急変し、令和4年度の住民税均等割が非課税である人と同様の事情にあると認められる方については、申請が必要です(※4)。申請の受付を開始する準備ができましたら、改めてホームページへ詳細を掲載します。

    (※4) 申請をしていただいても、所得制限を超えている場合など(申請者本人だけでなく、申請者と同居する直系血族及び兄弟姉妹全員が所得制限を下回っている必要があります。)、支給要件を満たしていない場合は支給できません。

    子育て世帯への臨時特別給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐欺」にご注意ください

    ご自宅や職場などに長野市から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに子育て家庭福祉課または最寄りの警察にご連絡ください。

    より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
    このページの情報は役に立ちましたか?
    この情報をすぐに見つけることができましたか?

    このページに対するご意見?ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
    なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見?ご提案へお願いします。

    ※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

    このページに関するお問い合わせ先
    直通
    Tel:026-224-5031
    Fax:026-224-7698
    お問い合わせはこちらから
    前のページへ戻る ページトップへ戻る
    男女差差差